• /

群馬大学 生体調節研究所

アクセス

研究成果

  • 2017.02.01
  • 分泌顆粒の成熟と開口放出を連結する分子機構を解明
  • 松永耕一(所属1)、田岡万悟(所属2)、礒辺俊明(所属2)、泉哲郎(所属1)(1群馬大学 生体調節研究所 遺伝生化学分野、2首都大学東京 理工学研究科 分子物質化学専攻)(遺伝生化学分野)

PAGE TOP